• akira nagai

PDCAサイクルとは?

ドラッカー、経営、意識変革、ランチェスター…

この手の題名の本を読まれた方は、何度も目にしているかと思うのですが、

「PDCA」とは?

http://amzn.to/2lQThbQ


次の4つの頭文字です。 Plan(計画):従来の実績や将来の予今話題の測などをお手本に業務計画を構築する。 Do(実行):計画に沿って業務を行う。 Check(評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを評価する。 Act(改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて改良をする。

そして、Act(改善)をもとにまた→Plan(計画)をするの繰り返し「サイクル」の事をいいます。

あなた自身は現在どの局面を試行錯誤していますか?

もっと大きなくくりでいうと、販促活動にもサイクルがあります。


Plan:構築期

目標に対してそれを達成するための計画を考え、販促物やページを作る。


Do:営業推進期

PR宣伝を具体的に表現する。

あらかじめ企画したことをメカニカルに行う方が、次のステップに進みやすい。


Check:有効性計測期

現実の成果を明晰

同じ失策を繰り返さないようにするためにはここが重要です!

良くも悪くも論拠を考えることが必要です。


Act:経営期

明白にした良し悪しを基本として、評価に基づいた改変をいたします。


つまり、それが次の計画へと直結するというわけです。

次から次へと今までなかったことを考えるのもありですが、まずは、今のメインの仕事をPDCAサイクルに適用して、もう一度、企画段階へ戻ってみることを熟考してください。



PDCAサイクルの頻度が多ければ多いほど改良は進展し、総括的な将来のビジョン「目標」に近づくことができるのは一番良い方法です!

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!



お問い合わせはこちら








#デザイン #札幌 #北海道 #SEO #WEBデザイン #ホームページ制作 #経営 #モバイルサイト #広告費 #DM #チラシ #リフォーム #ブログ #ドラッカー #マネジメント #ビジョン #広告 #Twitter

8回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle