• akira nagai

メールに段落は必要か?

最終更新: 2019年11月8日


 お世話になっております。

○○様

 先日はお時間頂きありがとうございました。

 表題の件ですが、わたくしが調べた結果を踏まえて、

今週中にはご報告させていただきます。


 え!

ズレてますか??

 普段丁寧なメール文章を書いている方は多いですが、段落を開けている人は少ないと思います。

特にイラストレーターなどのソフトを使いデザインをされている人にとっては、整列がズレている事に違和感を感じるのではないでしょうか?

 確かに縦書きの原稿用紙や小説などでは、1マス開ける(段落)が当たり前ですが、横書きでも必要なのでしょうか??

 WEBサイトにおいて縦書きということはほどんどありません。

それは日本語でも英語でも同じです。

HTMLの性質上も無駄な空白を開けることは、あまり良くないことと判断されます。

色々調べてみました…


 結論!

やはり開けるのが「正解」という見解が多いです。

 んん…

なんかいまいち納得できないですが、慣れなんでしょうかね?

 例えば、

検索でよく出てくるYahoo!知恵袋。

見慣れていると思いますが、1行目に1マス開けることができません…

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1481436759

 そもそも「段落」とは?

 意味や役割の区切りで改行することです。

ただブログやサイトでは見やすさを優先して、意味の移り変わりとは関係なく改行や空白を入れてますよね!

 ということで、まとめると!

正式なお堅い書面などの場合は、段落で1マス開ける。

ブログやメールなど会話的な横書き文章は、こだわらなくてもよい!

ということでいかがでしょうか?

 正式な文章といえば、何を思い浮かべますか??

 わたしは総理大臣の文章を思いついたので、早速首相官邸のサイトへ!

国民の皆様へ(東日本大震災六周年に当たって)

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20170221danwa.html

 いや~とても丁寧な段落ですね!

では、安倍首相のFacebookのコメントでは?

https://www.facebook.com/abeshinzo

1マス開けられていません!

メールやSNSでちょっとしたことを伝えるには必要ないですが、正式な挨拶などの際は、段落を開けてみると「しっかりした印象」を与えられるかもしれないですね!





文章作成に便利なツールをご紹介します↓

「100を超える視点」を用いて、あなたの文章をチェックします。





ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!



お問い合わせはこちら




#デザイン #札幌 #北海道 #SEO #WEBデザイン #ホームページ制作 #経営 #モバイルサイト #広告費 #DM #ブログ #助成金 #アメリカのWEB #キャリア形成

2,057回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle