• akira nagai

お客様に効果的なホームページとは?

最終更新: 2019年10月17日


今までもサイトリニューアルや、新規サイト作成などに必要なことは、「SEOだ!!」と何度もお伝えしていますが、SEOを完璧にしただけでは足りません!

こちらも何度もお伝えしていますが、お客様目線のウェブサイトを作成するのが重要なんです!!

今回は、UI(ユーザインターフェース)についてのお話です。

UIとは、人とモノが接触する部分、という意味で、

ウェブサイトであれば、ブラウザ上で表示される文字やボタン、画像などのユーザーの目に触れる外観をUIといいます。

いくらSEO対策をしていても、サイト内に何が置いてあるか、

コンテンツはどのようなものなのかがすぐにわからないと、お客様も困惑してしまいます。

お問合せボタンが小さく、押しづらいとなると、お問合せの数も自然と減ってしまいます。

パソコン上はもちろん、スマートフォンのアプリや、スマートフォン向けのホームページの場合、

ユーザーがボタンを押しやすい間隔があるかと思います。

また、アイコンをクリックやタップすることでソフトやアプリ、次のページへのリンクなどにつながる「導線」もUIデザインになります。

ユーザーにより良い「体験」をしてもらうために、UIデザインは良いものが必要です。

自社の人間だけがわかるコンテンツ、リンクの配置は自然とお客様が離れてしまいます。

ユーザーがわかりやすく、ストレスの感じないデザイン作りが、

ホームページには必要となってきます。

UIの他に似ている名前でUX(ユーザーエクスペリエンス)がありますが、

こちらとは似て非なるものです。

UXももちろん、お客様目線でウェブサイトを制作するにはとても重要な部分です。

次回はUXについて、UIとの違いも踏まえて解説します。

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!


お問い合わせはこちら



#デザイン #札幌 #北海道 #SEO #WEBデザイン #ホームページ制作 #経営 #モバイルサイト #広告費 #DM #ブログ #助成金 #キャリア形成 #スマホ #ホームページ作成

6回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle