• akira nagai

今日から始める!SEO-タイトルを見直す-

最終更新: 2019年10月17日


世間はすっかり夏休みですね!

今日の出勤に使っているバス内は学生がおらず、少し寂しい気がしました。

また、先日から札幌大通公園で夏の風物詩、さっぽろ大通ビアガーデンが始まりました!

機会を見つけて今年も参加できるといいなーと思っております(笑)

さて、9月に開催される、Web集客セミナーですが、

実際にどんな内容なのか気になりますよね?

正直なところ、「無料セミナー」という響きに良いイメージを持たない方も多く、

「変なものを売りつけられそう」「強引な勧誘がありそう」などなど・・・

と、言うことで、今回はセミナーの一部を「SEOの豆知識」としてご紹介したいと思います!

今日から始められる、WEB集客アップへの第一歩、是非参考にしてみてください!

◆SEOの豆知識-その1- タイトルを適切にする

何度も言っていますが、WEB集客への第一歩は、SEOの見直しです。

と、言っても何から始めていいか…という方が多いはず。

まず初めに見直していただきたいのは、ずばり、「タイトル」です。

小学校の頃に書いた読書感想文や、会社の企画書のタイトルなどを思い浮かべてください。

サイトのタイトルはその会社が何をしているか、重要な看板です!

「○○○株式会社」だけでは、自社の名前を知っている方しか検索をしてくれません。

お客様が何を意識しながら検索をするか考えてみましょう。

例えば、弊社の場合は、本業が外構やリフォーム関係を取り扱っています。

外構工事を依頼したいユーザーはどのようなことを考えながら検索をするでしょうか?

「札幌」「外構」「庭」…あげるとキリがないですよね。

サイトタイトルは、その一つ一つの単語「スモールキーワード」を具体的に想像して、タイトルをつけてみましょう!

ユーザーは必ずしも、会社名だけではなく、地域・目的などの「スモールキーワード」を検索します。むしろ「スモールキーワード」の方が多いほどです。

ただ、沢山のキーワードをタイトルに入力しては意味がありません。

パッとユーザーが見て、どのようなページなのか連想できる適切なタイトルをつけることを意識してみてくださいね。

ちなみに、検索エンジン最適化については、Googleから公式でマニュアルが公開されています。

詳しくはこちら(別タブでPDFファイルが表示されます)

タイトルを適切にする紹介はページトップに出てくるくらい、重要なものなんですね!

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!


お問い合わせはこちら



#札幌 #北海道 #ブログ #スマホ #ホームページ作成 #集客セミナー #SEO

0回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle