• akira nagai

ホームページリニューアルの問題

最終更新: 2019年11月8日


今のホームページをもっと良いものにリニューアルしたい!

ホームページをお持ちの方は、みんな思っていることでしょう。

スマホ対策やSEO対策、デザイン・新しい技術など、突き詰めたらキリがありませんね。

サクラダファミリアじゃないですが、終わりなき制作をしている会社も多いです。

そんな時ちょっと困るのが、

違う制作会社に頼みたい時、今のホームページの権利はどうなるか??という事です。

この業界に多いのが、契約を切ろうとすると、今のホームページは使えません。。といってくる会社です。

毎月のサーバー代や管理費で儲けようとしている会社に多いと思います。

ホームページのデザインだけならまだしも、せっかく書き溜めたブログや長年使っているドメイン(アドレス)も抹消されてしまっては大変です。





まずは契約をもう一度確かめてみましょう。

注意が必要なのは以下のような契約です。

●初期費用が0円、もしくは激安で、 月々のメンテナンス費用を払う契約に なっている。

●ドメインやサーバの契約は、 制作会社任せで内容はよくわからない。

もう使えませんと言われて泣き寝入りしてしまう前に、リニューアルの際は当社へご相談ください。 中身の原稿や写真自体の著作権は御社にあります。

一番大切なのは「ドメイン」です。

これは、www.○○○○○○.comなどの所謂ホームページアドレスです。

これがそのまま継続できなければ、メールアドレスも変わりますし、また一から宣伝しなければならなかったり、名刺、封筒、書類などの変更も余儀なくされたり、とても厄介なことになります。

そもそもドメインの契約を制作会社にしているような会社は、そんなに良い会社ではないと私は思います。

このドメインも、実は名義を変更することが可能です!

新しいサーバーに移管手続き(レジストラ・トランスファー)をすることになりますが、当社ではこのような作業も基本プランに含めて対応しております!

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!

お問い合わせはこちら



#札幌 #北海道 #清田区 #ブログ #キャリア形成 #スマホ #ホームページ作成 #Googleマップ

14回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle