• akira nagai

ホームページはだれが作るのか?

最終更新: 2019年10月17日


ホームページの新規作成やリニューアルの際、

大体の企業はホームページのデザイン会社に外注するかと思います。

このウェブスタイルデザイン事業部ができる前は弊社もそんな感じで、

外注で制作を依頼していました。

ですが、外注する時点で、「すべてお任せ」にしている方はいらっしゃいませんか?

デザイナーの私から正直なところをズバッというと、「どんなホームページにしたいか」「どのようなコンセプトで作るか」がはっきりしていない依頼が、正直困るのです。

もちろん、「外注はするな」とは言いません。

ただ、ホームページを「一緒」に制作してほしいのです。

そもそも、「ホームページすべて任せます」とおっしゃる方は、大体が

「ホームページ更新の意欲がない」と乗り気でない場合だったり、「ホームページの知識がないから無理…」と諦めてしまっている方が多いのではないでしょうか。

でも、ちょっと待ってください。

それではなぜホームページを作ろうと思ったんでしょう?

ホームページを作るということは、少しでも「自社(店舗)を知ってほしい!」、「売上アップにつながるかも!」と思ったからではありませんか?

ホームページはだれが作るのか。

それは外注の業者ではありません。そのホームページの持ち主自身なのです。

ホームページのお仕事は作れば終わりではなく、新鮮な情報をホームページのユーザーに伝えるのがお仕事です。

自社の魅力を知っているのは、自社だけです。

社内に魅力をたくさん伝えられる人がいるのに、業者任せにするのはもったいない!

現在のホームページに対する疑問や不満を是非お気軽にご相談ください!

お客様のより良いホームページ作りをお手伝いするのが、私たちのお仕事です!

WEBの集客について、もっと知りたい!という方必見!

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!


お問い合わせはこちら



#札幌 #北海道 #清田区 #ブログ #スマホ #ホームページ作成 #集客セミナー

2回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle