• akira nagai

簡単SEO対策その3-本文中のキーワード-

最終更新: 2019年10月17日


今週で大体の学校は夏休みでしょうか。当社の近くの大学では部活動の学生たちだけ、というのがなんだか寂しい感じです。

それでは、本日もSEO対策について学んでいきましょう!

今日から始められる、SEO対策その3は、「見える部分」を見直していきます。

◆SEOの豆知識-その3- 本文中のキーワードを見直す

前回まで、タイトルやページの説明(ディスクリプション)などのお話をしてきましたが、

今回はサイトのユーザーに対して最も重要な部分でもあります。

管理しているホームページ内での主要キーワードを適度に含め、使いすぎないように注意します。

また、トップページの文章だけを見直すのではなく、

会社案内や商品紹介のページなどの下層ページのキーワードにも注意します。

検索ロボットは検索の順位をタイトルだけで決めるわけではなく、

本文中に含まれるキーワードの使用頻度もチェックし、タイトルに合ったページかどうかをきちんと見極めています。

そのため、重要なキーワードの使い過ぎには注意しましょう。

この検索ロボットは、写真などの画像は見ることができないため、

画像自体にも代替えの名前を入力する必要があります(代替テキスト)。

この代替テキストは、サイト内で画像が表示されない際にも、

その名の通り代替で表示される名前です。一目見てどのようなものなのかわかる名前にしましょう。

「自分の会社がどのようなキーワードを多く使っているのか…」という場合には、

無料でキーワードの解析を行うツールがあるのでそちらを参考にしてみてくださいね。

キーワード出現頻度解析ツール(クリックで外部サイトに移動します)

https://www.searchengineoptimization.jp/keyword-density-analyzer

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!


お問い合わせはこちら



#札幌 #北海道 #ブログ #スマホ #ホームページ作成 #集客セミナー #SEO

6回の閲覧

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle