絵が下手でもできる!GoogleのAutoDraw


突然ですが、皆様絵心はお持ちでしょうか?

最近では某番組で「絵心ない芸人」と話題になったり、

バラエティ番組で実は絵心がない、とそれ自体がステータスになった有名人の方が多くなってきました。

プレゼン資料のワンポイントや、チラシ・広告のイラストなどお仕事の都合上、

こんなイラストを使いたいけど自分には描けない!なんてことありませんか?

そんな時に便利な機能がGoogleから配信されました!

その名も、Auto Drow

見たままの意味で、大体の形を描くことで、AIが自動的に的確なイラストを描いてくれます!

AutoDrowを使ってみる

では、実際にどのように使うかやってみましょう!

まずはAutoDrowのURLにアクセスします。

https://www.autodraw.com/

サービスをスタートすると、下の画像のように、

画面いっぱいにイラストを描けるキャンバスが表示されます。

今回は車を描いてみましょう。

描くといっても大体の形でOKです。

本当にこんな感じで大丈夫です。

上のメニュー、赤い枠の部分からイメージに合う画像を選んで完成です!

色も塗ることができ、png形式で保存することも可能です。

誰でも簡単にイラストが作れるAutoDrow、資料作成やチラシ作成などに活用してみてはいかがでしょうか?

ホームページの制作をお考えの方へ

優良制作会社の比較や一括資料・見積り請求が簡単に行えます!


お問い合わせはこちら



#札幌 #北海道 #ブログ #キャリア形成 #スマホ #ホームページ作成 #Googleマップ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Tel: 0120-970-810  |  Email: info@webstyle-d.com |  Privacy policy

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle